SANGOになれた喜びをかみしめています

【WordPress初心者】脱初心者に向けて高機能エディタを使う!

そろそろ本格的にPHPをいじりたいんだけど、

普通のメモ帳だと使いづらい、Terapadやサクラエディタだと物足りない・・・

じゃあ高機能エディタ、使っちゃいますか!

高機能エディタとは

一番身近なのは、VBE(Visual Basic Edtor)かな?

これだけだと全然身近じゃないんですけど!ってなるかもしれないけど、

エクセルて知ってるでしょ?

エクセルでマクロって聞いたことない?たぶんマクロが何かわからなくても、聞いたことはあるんじゃないかな?

このマクロってのが、エクセル上で処理を自動化してくれるための便利機能なんだけど、

このマクロ、VBA(Visual Basic for Applications)というプログラミング言語をVBEていうエディタを使ってプログラミングすることで自動で色んな処理をすることが出来るようになるのね。

VBEってのはVBAのためにエクセルに組み込まれたエディタなんだけど、VBAを記述するのに特化していて、例えば、まぁ、セルを選択するときに書く命令が「Select」なんだけど、

メモ帳で書こうとすると1文字ずつしっかり書かなきゃいけないんだけどね、VBEを使うと、「se」くらいまで打つと、予測変換で「Select」が打てるようになるのね。

このエディタを使うことで、作業効率UPとスペルミスによる凡ミスを防げる、しかもヘルプなんかですぐ必要な情報調べられたりとかもできるのね。

さらにデバッグ機能なんかも付いてて、間違った記述があったら教えてくれたりする機能もあるのよ。

だから、プログラミングっていうか、CSSやjsも含めて、コードを書く人にとってはこの高機能エディタってとても大事なわけですね。

そんで、自分はPHPは初心者だったので、普通のメモ帳だったり、Terapadやサクラエディタで代用していたんだけど、

やっぱり本格的にPHPを理解して、コピペだけでなく、しっかり自分で考えて書いていこう、ってなった場合、高機能エディタを導入せざるを得ない!となったわけだ!

Atomを使う

Microsoftから出てるエディタとかもあったんだけど、なんとなく名前が気にいったので、Atomってやつを使うことにします!

これはPHP専用とかではないので、HTMLやCSSをガンガンいじくり倒したい人もいけるよ!

ここでダウンロードします!見た目もなんだかかわいいね!

インストールしただけでは日本語に対応していません。拡張機能で日本語化にするパッケージをインストールします。こちらのサイトさんを参考にさせていただきました。

拡張機能を使えば、どんどん自分好みに変えられるらしい!

ulタグを選択してたら、閉じタグのulにもアンダーバー付くのいいね!

ちなみにCSSとHTMLの文法チェッカーとしては「W3C Markup Validator」という拡張パッケージがインストールできるみたいなので、PHP以外でも便利に使えるぞ!

デバッグ機能が欲しい!

予測変換機能だけでもめちゃくちゃありがたいんですが・・・

デバッグ機能も欲しい・・・!こいつがあるだけでどれだけ助けられるか!

ですが拡張機能でインストールするだけでなく、Xdebugっていうモジュールも必要みたいですね!現在はとりあえずAtomに慣れたいので、いずれ入れたいと思います!

こちらのサイトさんで紹介されてるパッケージは、これは、素敵。やばい。

補足

デバックとは、プログラムの記述ミスなどがないか探すこと。何度も使ってきたif文やforなどのループ処理、何度も何度も使ってるはずなのに、閉じ忘れたりとか色々あるんすよ・・・。デバック機能を使うと、ここおかしいよ!って教えてくれるからいつも助かってます。マジ神。

まとめ

今回は今後ガシガシPHPをいじっていくための準備でした!まだAtomを使ってないのですが慣れるまでちょっと時間はかかるかも。

でもモノにすれば十万馬力だね!

新しいものゲットするって楽しいね!まだ使ってないけどおらわくわくすっぞ!

それじゃお疲れ様でしたー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください