SANGOになれた喜びをかみしめています

【吉祥寺・うさぎや】いい靴が欲しかったんだ

 

ここ半年くらい、勢いで生きてきてて、ふと足元をみたらなんと靴がボロボロ!

そのボロボロさを知ってしまうともうこの靴履けないわってくらい、左右上下360°ボロボロなのさ!

とりあえずその辺にあった適当な安い靴を買ってしまったのだけど、もういい歳だしせっかくネオエドシティ凍狂にいるんだから、面白そうな靴屋さんに行ってみようと思ったのが始まり始まり。

せっかくだから行ったことない街で買ってみますか!ってことで今回はなんかオシャレな雰囲気醸し出す街吉祥寺に行ってきたんだぜ!

吉祥寺へ

いざ吉祥寺デビュー!

東京って観光で来るとものすごく都会感が出てるんだけど、まぁそう言うところに行くことが結果多くなるから当たり前なんだけど、実際住んでみると、どこも住んでる人の気配が色濃く出てて面白い!

そんな吉祥寺はっていうと、思ったよりも大きい駅だった!

決して小さい寂れた駅だなんて思ってないけど、なんだろ、情緒溢れる若者の街ってイメージだったから、アトレあんじゃん!って少々驚いた!

さてお目当ての「うさぎや」さんは?

  • STEP.1
    アトレを探す
    中央改札を出たら正面にアトレがあるので、右側の出口から出る
  • STEP.2
    線路沿いの白い商店街を探す
    左側にあるはず
  • STEP.3
    行列にぶち当たる
    さとう肉店のメンチカツの行列らしい。今度並ぼう
  • STEP.4
    さとう肉店を支点に左へ曲がる
    さとう肉店を支点にすんだぞ!
  • STEP.5
    少し歩く
    あったーー!!

うさぎやとは

レディス専門

実はこの靴屋さん、レディス専門!

ぱっと見は正直、年齢層の高めな靴ばかり…

だけど、何となくだけでここに来た訳じゃないよ!

職人の手作り

中の人は日本を応援したいので、良いもの・高いものを買おう!って思った時はMade in Japanにこだわる!

もちろん、良きぃぃぃぃいいい!!!って衝撃的な出会いをしたものならどこ産であろうと迷わず買うけどね?!

そんな中の人ですから、職人手作り!に心揺らぎますよね?

履きやすい靴を選んでくれる

これ、店員さんに対応してもらってわかったんだけど、中の人は左足の方が小さい、外反母趾ってのもあるけど足の前側の割には踵が小さい、などご指摘いただきました。

そのため、足の指の付け根をぎゅっと抑えた方がいいこと(足の前側が緩んじゃうから)・踵はきゅっと締めたタイプがいいこと、を教えていただきました。

なるほど…これで長年の謎だった、右足だけ靴下脱げる問題が解決しました。

まぁそもそも歩き方に問題ありそうだけどね。

履き心地がよい

お店のサイトでも説明してるけど、履き心地がすごく良いです!

履いた瞬間足に吸い付くようなフィット感。

やっぱ手作りは違うわ…と思わざるを得ない!

アドバイスをいただきつつ、何種類かの靴を履かせていただきました。

店の中歩いてみてください!と積極的に言われます。そりゃそうだよね、靴は履くものじゃなくて歩くものだものね…

とにかく履いた瞬間、あ、これ探してたやつだ!ってなります。

てことで何種類か履き比べてデザイン的にも履き心地的にも気に入った靴を購入!

お値段!なんと、 18,800円!!

高いかどうかは君次第だ!!!

中の人的には、完全予算オーバーだけど、安い靴を毎年履き潰すって考え方変えようと思ったし、良い靴って何年も大事にするからすごい満足!

たまに1万くらい出したけど履きにくいな…ってのとか、逆に半年くらいで履き潰しちゃった…てのもあったしね。

ちなみに靴の中にはうさぎさんがいるよ!

 

まとめ

ってことで!

ひさしぶりにいい靴買ったな〜!って感じがしました。

職人さんの手作りってのも熱いよね。

ただこの靴1足だけだとまた履き潰しちゃうから、ちゃんとローテーション用の靴もないとね?

さて次はどこへ行こうかしら?

オススメの靴屋さんがあったら教えてね!

参考 うさぎやについてうさぎや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください