SANGOになれた喜びをかみしめています

MHXXの記事を書くにあたって過去を振り返る2

誰も待ってないし誰も得しないのに2話目に続いてしまったモンハンを振り返る回。

さて今回はどんな絶望が待っているのか!

 

前回、「忍び寄る気配」でこころがバッキボキの折れたのだけれど、

ヒット&アウェイの極意を知りクエストをクリアしていくのはなかなか楽しいことに気づく。

良い思い出1 シェンガオレン

シェンガオレンとか・・・何回も戦ったなぁ・・・

シェンガオレンさんはね、移動中なのかな?それでね、移動に邪魔だからね、砦を壊そうとしてくるのよ。

だからハンターさん砦守って!みたいな依頼が来るわけ。

でっっっかい、ヤドカリみたいなモンスターでね、めちゃくちゃ長い4本脚でどしんどしん近づいてくるのよ。蹴られまくるわけよ。

ハンターには脚しか見えなくて、はるか上空に本体のヤドカリさんいるわけですよ。

じゃどやって本体に攻撃するのかっていうと。

一生懸命脚を攻撃するわけ。ちまちまと。ちっぽけなハンターさんが、どでかい脚を何度も何度も切るわけ。

もちろん弓とかボウガンとか遠距離武器でもいんだけどさ、私は確かね、何回もトライし続けた結果、双剣で倒した気がする。

脚をちまちま攻撃してるとね、シェンさんがね、あたた!つって、転ぶわけよ。本体が目の前にくるのよ。そこでうわぁぁぁーー!って本体のヤドカリ攻撃するんですよ。

そんでよっこらせってシェンさん立ち上がってまた脚攻撃して。

その繰り返しーーー!何が楽しいのーーー!!?

でも脚とかだんだん真っ赤になってきて、4本全部真っ赤になると、痛そうだけどだいぶ相手も弱ってるぞ!頑張れ自分!もうちょいだから!!

って必死こいて攻撃しまくった結果、

 

「時間切れ」

とかね。何度時間切れになったことか!

何度もトライして、武器変えたり、戦い方変えたり、スキル変えたり何回も負けてやっと勝ったときの嬉しさね・・・

あ、もちろん、ソリストですよ。孤高のソリスト。最初から仲間なんていやしないぜ!

良い思い出2 ラオシャンロン

ラオさんも懐かしいねー!MHXXで復活したらしいね!

ラオさんは誰かから逃げてるんだっけな?

ラオさんも超巨大モンスターで、逃げるのに邪魔な砦破壊しようとするから、

ハンターさん砦守って!って依頼来るのよ。逃げるラオさん倒すの忍びないけどね、やらなきゃ、おれ、前に進めないから・・・!

ラオさんも何回も時間切れになったよ。

開幕頭に爆弾あててすぐ鼻先破壊できるようになったもの。

確か弓で倒した気がするな・・・腕の付け根が弱点?だったから、移動中のラオさんの腕の付け根めがけて弓撃ってたわ。

たまにエンドレス尻尾に巻き込まれるんだよね!

嫌な思い出 ティガレックス

やっぱトラウマは克服できなかったー!!

この時は太刀使ってた気がする。何回も何回もトライしても弱らせることすらできなくてさ・・・

まず咆哮ね。見つかったらティガさん威嚇の咆哮してくるんだけど、このときハンターが耳ふさいじゃうのよね、スキル付けてないから。

その間に突進され回復しようと逃げまどってるうちに岩飛んできたり突進からの突進で速攻死ぬのよね。

このときあたくし、秘薬なんてもの知らなかったので、早めの1乙=終わりの始まり みたいな感じですよね、

(補足:クエストの前にご飯食べるとクエスト開始時にHPがUPした状態になるんだけど、1回死ぬと初期HPになっちゃう。秘薬があればHPがMAX状態になる。3回死ぬとクエスト失敗)

ティガに心を折られる

ティガさんに何度もトライしても、弱らすこともできず、しかも、ティガさんが緊急クエストだった気がするから、このティガさん倒さないと先に進めない、でも倒せない・・・

というループにはまり、1年ほどモンハンから遠ざかります。

これが・・・これがティガレックスの狙いか!!

 

 

あれれ?もうお時間が来たようです。

続くーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください