SANGOになれた喜びをかみしめています

MHXXの記事を書くにあたって過去を振り返る3

性懲りもなく、誰も待ってないし期待もしてないのになぜか3話目まで続いてしまったモンハン2ndGを振り返る不毛な話。いつXXの話できるの?!ねぇ??!!!

しかもこれからワールド出るのに?!なんで??なんで今更XX??!!!

だが予言しよう、4話目まで続くということを・・・!

1話目こちら

2話目こちら

 

前回ですね、ティガレックスさんの通せんぼによって心が砕かれ、1年ほど遠ざかって・・・

で終わりましたね。

これマジなんすよ、どうあがいてもだめだったから。

そんであきらめて、1年くらい経ったくらいから、なんとなくネットで攻略情報見るようになったの、なんとなく。

そこで、奇しくも同じところで躓いてる方の、面白ブログを見つけて、この人のマネしてみよう!って思ったのが、再開のきっかけ。

※その方のブログはすでに更新が止まっております。残念無念

咆哮を防げ!

ティガさんの咆哮が本当にやっかいで。

そんでその方が、高級耳栓ってスキルをつけるための防具づくりの記事を載せてたのです。

ちなみにこのスキルがつくと、ティガの咆哮なんてなんのその!スルーできちゃう素敵スキル。

が、しかし!!!

ここで難敵ガルルガさん

そのスキルを手に入れる為にねぇ・・・

イャンガルルガっていうねぇ・・・いやぁな敵を倒さなきゃいけなかったのよ・・・

イャンガルルガもねぇ・・・

倒せなかったのよ・・・!!!

ティガを倒す装備づくりのためのイャンガルルガが倒せないので、じゃあどうするかっていうと?!

 

イャンガルルガを倒すためにドドブランゴ狩りじゃああああぁぁぁぁぁ!!!!!

これぞ醍醐味

モンスターを倒すための防具を作るためのモンスターを倒すための武器を作るためにモンスターを狩る。

これよ。

これぞモンハンなのよ。(ヘタレハンター限定)

ドドブランゴさん狩って、そんでね、イャンガルルガさんも、何度も何度も挑戦したのよ。弓持ったりなんだり色々してさ。

何回やっても時間足りなかったのよ。脚引きずってる!もう少し!ってところまで来てるのにぃ!!!

そんで最終的にね、捕獲の見極めつけて残り数分とかで捕獲した気がするなぁ・・・

ティガさんまでの道のり遠いいいぃぃ!

でも。。。

やっと、やっとできたぁあ!高級耳栓付けれる装備ぃ!!!

(今でもあると思うけど、頭がイャンガルルガになるアレです)

緊急クエスト「絶対強者」

おららぁぁぁぁ!ティガかかってこいやぁああ!!

今までのワシと違うんじゃい!!

おらおらおら!!!!!!

 

 

 

はい、フルボッコにされました。

ティガさんそんなあまくないっす。

でも高級耳栓のおかげで、もうちょいってところまで行くようになったの。

もうちょい!もうちょいで倒せるうううぅ!

やはり希望があると、人は強くなれるのですね。

撃破!!そしてその後・・・

ティガさんに心を折られて1年以上たって、とうとう倒す日がやってきました!

ぶっちゃけ覚えてない!他のは覚えてるのに!!

でも太刀だった気がするなぁ・・・違ったかな?ほんと忘れちゃったわ。

あんなに苦労したのに。

でも強敵はティガさんだけにあらず。

テオテスカトルとか、2nGのときって岩とか壊れなかったから、砂漠の岩越しに必死で弓撃ってたわ。

岩の周りぐるぐるしながら。はめるほど完璧じゃないけど、ヘタレ戦法としてはこれが限界よ。真正面から?無理無理!テオ様だぞ!

撃退クエストとかだったからなんとかギリギリで撃退できりゃいんだよぉ!

テオさんの曲なんか忘れられなくてね、4のとき久しぶりに聞いてワクワクしたよね、ヘタレ戦法でしか戦ってなかったのに。ちゃーちゃちゃーって。こんな鼻歌じゃ通じねぇわ

あとディアブロスさんとモノブロスさんの2頭クエとかね。これもはめ技までいかないけど、なんか入り口狭いところで、ぎりぎり相手の攻撃当たるか当たらないかくらいの位置からライトボウガン撃ってたわ。ヘタレでしょう。これでも何回か死ぬからね。ヘタレでしょう。

お別れは突然に

多分総プレイ時間200時間くらいやってたかな?まぁ寝落ちもかなり含まれてますが。。。

そんなやったようなやってないような。

そんなある日、とうとう、念願の、2ndGのパッケージモンスターが出現したのよ!

嬉しかったな・・・。これがっ・・・!これがナルガクルガさんですかぃ!と。

 

 

ですがね、私、その頃にはとある異変に気付いていたのです。

あのね・・・

何も触ってないのに、キャラが勝手に動き出したり・・・

モンスターに向かって攻撃してたはずなのに、突然あらぬ方向に攻撃したり・・・

そう・・・・

 

アナログスティックが壊れた。

 

はい、終了でございます。

モンハンとは、プレイヤー自身が成長することによって先に進めるのです。

そのプレイヤーの動きとまったく異なる動きをし始めたキャラを、私はただただ黙って見つめるしかなかったのです。

こうして私はナルガクルガさんを倒すことなく、2ndGから引退しました。

そして、アナログスティックを使わなくてすむFF7ダウンロードしてやってました。

 

次回、PSP版 FF7編!!

続くーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください