THE ALFEEとの出会い

【恵比寿】ヱビスビール記念館でヱビスツアーに参加すべきたった一つの理由!

恵比寿駅ってあるよね、JRでも地下鉄でも。

あそこから歩いて10分くらいのところに恵比寿ガーデンプレイスっていう大型複合施設あるんだわ。

そこにあるヱビスビール記念館、行ったことある?ビール好きならもちろん行ったことあるよね?

あそこの有料ツアー参加したかい?え?してない?

なんでさ!!!

ヱビスマイスターが注いでくれたビールは、そのツアーでしか飲むことができないんだぞ?!

※タイトル回収しました。これより先はお好みで進んでください。

ヱビスビール記念館とは

恵比寿って駅名、ヱビスビールから来てるんだって。

ってことでここでは普通にヱビスビールの歴史を学べたり、もちろん色んな種類のエビスビールを飲むことができるぞ!

参考 利用案内ヱビスビール記念館

しかも1杯400円~(事前に1枚400円のコインを購入する必要がある)だし、ソーセージとかのおつまみもあるから、ぶっちゃけ変な居酒屋行くより安くて美味しい!!

ただテイスティングってスタンスで飲食目的の施設じゃないから、そんなにたくさん席があるわけじゃないのは注意ね!

ここでは500円で参加できるガイド付きのヱビスツアーってのがあるんですけどね。

これがさ・・・

ヱビスツアーとは

こちら受付で事前に予約します!500円!11時以降の、10分・30分・50分(平日は10分・40分)にスタートするので、空いてるところに参加できる!空いてなければ少し待つよ!

土日だと混雑しているので、WEBで予約して行かれるのがスムーズで良いですよ!

ちなみに6/19現在、3週間先の土曜日曜まではほぼほぼ埋まっておりますので人気具合が伺えますね!

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)や年末年始、臨時休館日などあるのでご注意を!

参考 見学のお申込みヱビスビール記念館

前半・ガイド付きギャラリー見学

ツアー開始10分くらい前になると、待合室のようなラウンジで待機します。

まぁラウンジって言っても、ギャラリー横の仕切りが付いたスペースなんだけどね。

そこで待ってるとガイドさんがひとグループごとに人数確認と自己紹介してくださいます。丁寧!

これにより、ガイドさんがものすごいプロフェッショナルであることがわかります。新人が研修受けて適当にやってるわけじゃない!

そしてツアー開始の時間になると、みんなで横にあるギャラリーに移動。基本的に無料で見学できますが、ガイドさんが丁寧に解説してくださいながら進んでいきます。10~15分くらいかな?

ギャラリー自体はそれほど大きくありませんので、ブラーっと見るだけだったらすぐ終わっちゃいます!

そしてギャラリー見学が終わった後はお待ちかねの・・・?

後半・ビール試飲会

これこれこれ!これが目的ですよ!!

ギャラリーを出たら、ツアー参加者しか入れない少し階段を上った先にあるフロアへ案内されます。

そこでヱビスビールの試飲ができます!

なんと2種類!!

現在はヱビスビールと琥珀ビールの2種類らしく、定期的に変更になるようです。こちらもサイトで確認できますよ!

このビールが!なんとあまたの試験をくぐり抜けたかは定かではないのですが、美味しいビールを注ぐことに関して資格持ちというんでしょうか達人というんでしょうか、マイスター的な方が注いでくださるそうです!

ちなみにソースは10回以上通っているです!公式サイトにはビールを注ぐ方に関しての情報はありませんでした。

しかし何度も通っている情報通の姉の信頼度はどっかの知らん人のサイトより上かと思いますぞ!

もしかしたらガイドの方が紹介してたかもしれませんが、好物を目の前に置かれ待て、をされてそわそわしている犬状態ですので、完全に聞き逃してもおかしくありません

このマイスターが注いでくれたビール、一口飲んで、

 

 

うまーーーーー!!!!!!

ってなります。

ビールはよく喉越しと言いますが、ほんとにその通りで。

たぶん味わってビールを飲む人ってほとんどいないんじゃないでしょうか?

ゴクゴクゴクって飲んだ後、疲れ+冷えてる+喉の刺激+アルコール、みたいな狂った倍々ゲームの末美味しい!ってなるのですが、ぶっちゃけ苦い!

中の人も実はビール飲めるようになったのはお酒解禁になってからしばらく経ってからで。

あんな苦いものよく飲めるな・・・って思ってたのですが、とりあえずビールに憧れて最初だけビール飲んでたら慣れてしまいました!

それでも苦い!たくさんは飲めない!

だけどマイスターのビールは違う!

まず苦みが全然ない!口当たりなめらか!喉越しは変わらないのに!もちろんビールはビールなんだけど優しいビールって感じ・・・。

ちなみに下の写真・・・左側が飲みかけですが、いくつか泡のリングが出来てるのわかりますか?

このリングが出来ているのが美味しいビールの証拠、通称エンジェルリングだー!

これを出すのは相当難しいんだぞ!

これが2杯も飲めちゃう!500円で!最高!!

しかも、ジャンケンに勝つと、なんと3杯目ももらえちゃいます!!!

というのも、公式サイトでも紹介されている、ヱビスビールの自宅でできる美味しい注ぎ方をガイドの方がお手本として入れてくれるのですが、こちらがジャンケン争奪戦対象商品なんですな。

ビール3杯で500円って・・・えらいことでっせ!

ただ・・・

 

10分くらいで飲まないといけません。

残念なことにゆっくりできないんですね・・・。

ツアー自体が40分くらいのコースで、ざっくり前半20分・後半20分だとして、さらに後半はマイスターの方がMAX18人分のビールを2杯ずつ、つまり36杯を丁寧に注いでくださいます。

手元にくる頃にはすでに後半戦5~10分経過しています。

さらに後半は後半でガイドさんの説明も続きますので、飲むことに集中できる時間が全然ないのですね。

だとしても!

500円で大満足できるツアーですよ!

その後はテイスティングサロンでまったり

ということで怒涛の40分が終わりましたが、その後はさきほど述べた通り、400円のコインを購入して、おつまみなり、追いビールなりをしてまったり過ごすのも良いかと思います。

こちらでビールを注いでくださる方が後のマイスターになるのでしょうか?今後に期待ですね!

まとめ

ってことで、完全に大人の遊びというか遠足といいますか。・・。

ビール一切飲めない方にとってはなんのうまみもない内容でしたね!

もしビール好きな方が近くにいれば一緒に行ってみて、マイスターのビール飲んでみてください!

やっぱ飲めないやって思ったら友達にあげりゃいいからね。

それにギャラリーの見学だけでもすごい面白かったよ。戦前戦後でヱビスビールがどのような歴史歩んできたか、なかなか感慨ぶかい!

興味がある方は行ってみてくれー!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください