SANGOになれた喜びをかみしめています

【横浜・東京2泊日記③】雨とみなとみらいと私編

やっとの思いでついた初の横浜!噂は聞いてた、雪だって!荒れるって!

聞いてたけどさ!覚悟してたけどさ!!

そんな寒さの中、有名なあの洋食屋さんに行ってきました!

ど勘違い

成田からシャトルバスで東京駅へ、そっから電車で横浜・桜木町までひとっとび!みなとみらいへ行きますよぉ!

もちろんね、東京の大丸ってこんなんか~って東京駅を観光しているフリをしながらガンガン道に迷いましたがなんとか到着しました!

東京駅ってなんなの?集まりすぎじゃない?なんで線路の上にも下にも線路があるの??線路の気持ち、考えたことあんのかよッ!

さて40分ほどで目的地に到着!

初の横浜に降り立つあたくしの第一声は

 

「雨降ってんなぁ・・・」

でした。

さてさて、あたくし、まずはみなとみらいでオムライスを食べたかったのですよ!

さて。みなとみらいの、みなとみらいはどこかしら?

そこで気が付きました。

みなとみらいの・・・どこかしら?と・・・

うまく言えないんだけど、みなとみらいにおっきい「みなとみらい」っていう建物っていうか群生地があって、とりあえずみなとみらいに行けばオムライス食べれると思っててさ。

いやあたくしね、コンビニが町に1件しかないところで生まれ育ったとかじゃないんすよ。ちゃんと北の大都市で生活してるんすよ。

不思議でしょう。普通だったらね、建物名称もインプットしますよね。でも頭の中はみなとみらいのオムライスで納得しちゃったんだね。

突然目的地を見失ってしまいました。

ってことであたりを見回し、地元には無さそうだな、だけど誰でも入れそうなオープンな雰囲気のあるカフェー↑に入りましたよぉ!それがこちら!

椿屋カフェ コレットマーレみなとみらい店

へぇ~

コレットマーレって建物だったんだ~。

カフェの雰囲気としては、昭和初期頃の西洋風な感じ!語彙力ぅ!伝わるかな・・・

和と洋が微笑ましい感じでセッションしはじめた懐かしのあの頃を彷彿とさせるいい感じの雰囲気です!

ちょうどよい感じにお店が埋まっておりました。たまたま喫煙ルームの前の席に案内されてしまったので、扉が開け閉めされる度たばこ臭かったのがちょっと残念。

さてさて、こちらのお店で体制を立て直します!ぶっちゃけ東京駅で迷子になった時点でみなとみらいでの予定を何か諦めなきゃな~とうすうす思っていたんだ・・・

飲み物だけにしようか、悩んだのですが、せっかくですからケーキセットをいただくことに。こちら!

※インスタ映えや人様に見せる気のさらさらない写真が今後続くことを先にお詫びいたします。

ケーキセット

ショートケーキのセットです!1200円か1300円だった。

サイトさんのメニューを拝見しますと、チョコケーキやモンブランもあったのですが、おそらくこちら、「季節のケーキ」という部分にあたるかと思われます。なので今は違うケーキなのかも?

あたくしまずは初めての店では必ずショートケーキ食べるんですよね。

お店によって得手不得手があるのは承知なのですが、ショートケーキでその店の底力がわかるじゃないかと思い込んでるので・・・。

お味は美味しかったです!ですがたぶん、このお店のナンバーワンでは無いのでしょう!

いつかナンバーワンを頂きに再び行きたいですね!

コーヒーサイフォン

こちらのお店、コーヒーをサイフォンで淹れていらっしゃるそうで、店員さんがコーヒーカップとサイフォン持って登場して目の前で注いでくださいました。

店員さんがマジメイド

そしてこちらのお店で印象的だったのが、女性店員さんが、マジメイド服でした!

あの、秋葉原?みたいな感じじゃなくて、ドラマとかで財を成した老人が隠居してる森の奥の洋館で老人の米寿を祝うパーティーで財産目当てで娘息子が集まってくる中、老人殺害事件が発生、娘息子が疑われる中、なんやかんやで住み込みで働いてるメイドさんが実は過去に老人の恋人だった女性の子で、子が出来たとわかった瞬間捨てられたパターン、母親が不幸で苦しみながら亡くなってしまい、父で母を見捨てた老人に復讐するためメイドとして潜入、殺害を実行、だがしかし老人は母も子も捨てておらず陰ながら援助をしており、最後、全財産を母子に譲る旨が遺言で書かれていたことを知り、「あたし・・・あたしはなんて事を・・・!!」といって泣き崩れながら両脇を警察官に支えられ連行されていくメイドさん

のような本格的な服装でした。

コーヒーとケーキをいただきながら作戦会議をした結果、オムライスは断念し、噂のハンバーグセット食べに行くことに!

洋食キムラ 野毛店

さて、次に向かうのは洋食キムラさんのハンバーグセット!

こちらのお店は17時オープンということですので、それに合わせて椿屋カフェを出発!

温まった体を一瞬で海風が冷やしていきます。

事前に地図アプリを入れていたのでそれほど迷うことなく到着。10分ほど歩いたかな?

見えましたよ!このかわいらしい看板が目印!

まぁ、その下にある、「口に手を入れたら最後」感を漂わせるレリーフも目印ですよね。

なかに入ると、あら不思議!階段の踊り場のようなスペース!

目の前に上に続く数段の階段と下へ続く階段があります。行ったのが平日の開店直後でしたがすでに数人お客さんが入ってました。

上側が飲食スペースのようで上っていくと、気づいた店員さんが席を案内してくださいました。

「桜木町 おすすめ 食べ物」で検索した結果、色んなサイトさんで名前があがり、ここのこれを食べてくれ悟空ー!という評判のお料理をいただきました!

ハンバーグセット

ごめんなさいね、サラダが食べかけで。

先にサラダきてさ。せっかく来たのに食べずにハンバーグを待つほど、私、プロフェッショナルじゃないので。

 

あれ?ドクターエックス風に言えば大抵のことはなんとかなるって聞いたんだけどな・・・ダメさが消えないな・・・。

ここのハンバーグの特徴は、ホタテ型の鉄板ですね!さらに生卵が入ってるのがにくいですよね~。

ごはんかパンが選べてパンにしました。これで1300円だったと思います。

味はですね、「なにこれ美味しい~!!!」と感動して叫ぶような劇的なものではなく、あ~普通~・・・という安心感が凄いです。前評判が高かったから期待しすぎただけかもしれないけど、普通だからこそ変に化学調味料とか使ってないんじゃないかしら、みたいな安心感。

この安心感、じわじわ来る感じですね。「また食べたーい!」みたいなアクティブな感じじゃない、ふと食べたくなるような、それも定期的に、誰にでもじわじわくるお味ではないでしょうか。

私が地元民だったら、「絶対行った方がいい!」とは言わないと思います。地元民だけだ知る定番のお店!って感じ。地味だけどそこがいい、みたいな・・・。

まぁ私が行ってる時点で「地元民だけが知る・・・」では無くなってますけども。

特殊能力

実はあたくし、誰にも言ったことがない国家機密級の特殊能力があって・・・

ここだけのお話ですよ、みんなには内緒ね?

実はわたし、ひき肉を食べると喉が腫れるという特殊能力「ジェネ・クライシスサザンクロス(挽肉喉腫爆裂炎)」があって・・・。

安いお肉だとすぐわかっちゃうのよ。

だけどここのキムラさん!サザクロが発動しなかった!だいたいハンバーグとか食べるとあれー?ってなるんだけどね!

なのでとっても良い食材を使われてるんじゃないでしょうか!っていうかぶっちゃけサザクロが発動する条件が挽肉の良し悪しかわからないんだけど。

ただ、明らかな量産型ハンバーグはサザクロが発動しますので、正直発動しないものは良いもの、という認識はずれていないかなーと思います!自分にしかわからない判断基準過ぎぃ!

職場の近くにびっくりドンキーがあるけど、これがキムラさんだったらなー。って思いました。

パンが美味しい

ハンバーグ自体の美味しさは普通と言ってしまいましたが、私はシンプルにパンが美味しかったなー。パンもっかい食べたい。

そう、パンを食べにもっかい行きたいな。最後パン余ったからデミグラスソース付けて食べよう、って思う間もなくデミグラスソースが余ったわ。

価格設定

こちらのお店、他にもカニクリームコロッケとかビーフシチューとかあったんだけど、ハンバーグセットより一回りくらい高かったのよね。

なので他のも食べてみたかったけど、あきらめたんだよね。

ちょっとカニクリームコロッケ気になるなー。次行くときはしっかり予算組んでから行きたいものだ!

お店のシステムが面白い

このお店、どうやら地下に厨房があるみたいで。

そんで、一応私のいる1階のフロア(意外と狭くて20人も入れないような)と2階フロア(見てないので謎・・・サラリーマン4人組が案内されていった)、なんと小さな料理だけ入るエレベーターを使用していました。

なんとなく、バイオハザード0を思い出した・・・きっと厨房にビリーが、2階にレベッカが居るんだろうな・・・(居ない)。

 

まとめ

はい、やっとこ横浜到着もこれはまだまだ前半!

お次はこの後、夜に何をしたか?この大荒れの天気の中?もしやぁー?あれ上っちゃうー?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください