SANGOになれた喜びをかみしめています

【LCC】安さが正義だった!すべて許せる格安さ!

LCCってご存知?サービスとか利便性を一切求めない代わりに、

安く飛行機に乗れる格安航空会社のことだね!いやいやANAやJALのが安心だって?

あなどるな!一度利用してしまえば、みんな口々にこう言ってしまうだろう・・・「安さが正義!」

暗黒都市・東京に出向くことになった

とある日ですね、去年のお話なのですが、2週間後くらいに東京に行く必要が出てきまして。

ええ、ええ。当方ど田舎もんでござーますからね、東京の名の圧力だけで膝が笑ってしまいますよ。

いつもだったら、じゃらんとかから、宿+飛行機とかのパックを利用してがっちり武装して乗り込んでいたのですが、急だったのでどうしても日帰りじゃないと無理で。

そんでどうしよう、LCCか?使ったことないし怖いし飛行機の取り方もわからないし・・・と悩んだ結果、そうだ、わいの近くには旅マスターが居られるやん!と思い旅のプロに相談したところ。

「LCCなら直予約」

というありがたいお言葉を頂戴いたしました。

ちなみにこの方、旅を愛し旅に愛された旅マスターことキュートラさんの記事にて有難いお話が載ってます!

やはり経験者の話は違いますね。今年はマレーシアに行かれるようで、今後はその記事も楽しみですね!

ということで、LCCの公式サイトから予約をして事なきを得たのです!

そんでもって、来月、今度は海兵っぽい感じ・横浜に行くことになりましたので、改めてまとめてみようと思い立ったのですな!

比較してみる

とりあえずですね、飛行機と言えば!ANAとJALさんですね、そんでLCCといえば!JetstarとVanillaAirですね。異論は認めます。

それぞれANAとJALは新千歳空港から羽田空港、JetstarとVanillaAirは新千歳空港から成田空港の片道切符、日付は3月1日(木)、時間帯は同価格の場合一番早い便で、最安値を見てみましょう!

補足

ざっくり言うと、羽田空港は都会、成田空港は僻地という感じでしょうか。異論は認めます。ANAやJALを使ってわざわざ成田に行くのは大変稀有なケースかと思いますので、あえて羽田着でやってます。LCCは僻地にしか停まりません。最初に言ったはずだよ、サービスや利便性を一切求めない、と・・・

※下記価格はすべて18/1/13現在のものです。

ANA

最安値:11,390円(旅割45N)

21:20発 23:00着

JAL

最安値:11,390円(先得割引-タイプB)

21:20発 23:00着

Jetstar

最安値:4,190円

11:20発 13:05着

VanillaAir

最安値:4,390円

18:30発 20:10着

圧倒的激安

行きと帰りで若干金額は違うといえど、ANAやJALの片道分だけで、LCCだと往復できてしまうのですな。しかもANAやJALの最安値、23時に羽田に着いてどないしはります?

ただ!圧倒的安さを実現するためにはいくつかの条件がありますぞ!

荷物は最小限に
荷物預けるのは有料、飛行機に持ち込める手荷物も個数やサイズ、重さに制限があるよ
座席指定は有料
座席指定は有料だよ!500円~(18/1/13現在)
最安値+手数料がかかるよ
空港使用料380円(18/1/13現在)と支払手数料(Jetstar、VanillaAir)がかかるよ、だから提示されてる最安値で乗れる訳じゃないぞ

ANAとJALも提示されてる金額以外にも空港使用料とか手数料かかるかもしれないけど、調べても出てこなかったからよくわかんない!直予約したことないもの!でも座席は無料で指定できるみたいだね。

あと、LCCの他の注意点としては、

  • 早め早めの行動
  • 座席は狭い
  • 成田第3ターミナルでの時間のつぶし方
  • 価格変動

とかかな?

早め行動

値段の安さを代償に少数精鋭でやってるので、基本カウンター的なものは人がいない様子。あとチェックインの機械とかも少数精鋭っぽいし、当然荷物チェックも少数精鋭だからね。

だから、団体客に遭遇するとめっちゃ並ぶから余裕をもって行動だね!

座席の狭さ

あと座席だけど、確か狭かったと思うよ!でも前大阪行ったときJALかANA使ったけどその時も驚きの狭さだったけどね!そっち使ってもそういう便もあるってことね!

魔の第3ターミナル

そんで、LCCって成田空港っちゃ成田空港なんだけど、ただでさえ僻地の成田からさらに、成田第3ターミナルっていう隅っこがねぐらなんだね!

成田空港に着いたからって安心しちゃだめよ!そっから無料バスなり徒歩なりで第3ターミナルへの移動があるからね。これは確定イベントだよ!

第3ターミナルは、一応お店とか食べる場所とかあるけどすっごく混んでるし、だだっぴろい倉庫みたいなところに、フードコーナー!チェックインカウンター!どや!みたいな感じで、ゆっくりのんびりできるイメージなかったんだよな・・・。

あと手荷物チェック受けたあと、待機場みたいなところまで、ものっそい歩く。歩く歩く。そーゆーことも含めて早め早めの行動と、時間つぶしアイテムね。PSVitaでPS4のゲーム遠隔でできるっていうからモンハンワールドでもやろうかな。

価格変動

色々悩んだ結果、よしここで取ろう!って予約ボタン押したその場で、「もっかい取り直して」ってメッセージ出て、何よもー、って思って取り直そうとしたら値段が上がってましたね。

自分は日程にまだ余裕があったので、数日間泳がせました。毎日値段チェックして、安くなったのを見て取りましたね!

日程がギリギリだとどんどん高くなるから気を付けてね!

まとめ

色々書いたけど、LCCは結局安さを代償に色んなものを犠牲にしているからね。逆にANAやJALは高い代わりに色々提供してくれるから。やっぱり旅なら優雅に行きたいって思うところもあるし。

まぁ一度は使ってみて、自分にあうかどうか確認してみるのもいいよねー。旅っていいものだから何度でも行きたいしね!

そんじゃお疲れさまでしたーーー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください